ロマンチックな紳士淑女のためのシンガポール・ナイトライフ情報。グルメ、夜遊び、習い事、そしてあなたの夜を輝かせるもの全て。

【9】男性を逆ナンパしにバーへ行く私は駐妻失格ですか?



 

ある日ナイトライフシンガポール編集部がスーパー明治屋の辺りで発掘した主婦ライター、【駐妻ふみえ】。

彗星の如く突如現れた彼女は、禁断の思いを静かに語り始めた……。

「私、駐妻ですけど、恋がしたいんです」

輝くあの頃を取り戻したい、全てのシンガポール在住者に贈る新シリーズ。

2児の母、そして商社マンの妻でもある駐妻ふみえが、いつもの生活の枠を飛び出し、体当たりで恋心を取り戻していく実録ドキュメント!

駐妻ふみえと一緒にあなたも、この国でときめいてみませんか?

 

 

このシリーズの過去記事↓

 

 

 

 

こんにちは。

先日、一日に二度も「おばあちゃんの名前と一緒!」と言われました、親しみやすさの塊こと駐妻ふみえです。

 

 

 

さて、前回の「駐妻だって恋したい」、自称天才ナンパ師K師匠と英語で逆ナンパ練習をお送りしたわけですが。練習した暁には……必ず本番があるわけでして……。

 

 

 

いよいよ迎えてしまいました! 本日は逆ナン決行Xデー

 

 

 

ふみえ、男子からゴリラとからかわれた小学校時代の、なんともサワーなメモリーを思い出しつつ、そんな私が逆ナンパ……と二の足を踏む気持ちもございます。が!

 

 

 

人の好みも十人十色。こちらから素敵と褒めれば、万国共通・性別問わず、悪い気はしないハズ。

 

 

そんなことを、自分自身がナンパ待ち編で体感致しましたので、今回はいい気分を恩返しする気持ちで挑みます! 実際のところの歩みは、生まれたての子馬然としておりますけれども!

 

 

 

逆ナンパを仕掛けますのは、クラブストリート。

 

 

 

 

MRTテロックアヤ駅から徒歩3分ほどの、おしゃれなレストランやバーが集まったエリアです。金曜、土曜の夜は歩行者天国になるので、車道にもテーブル席がたくさん出ます。

 

 

 

クラブストリートの雰囲気を味わいつつ、最初はぶらぶら散策。やがて、一つのお店に注目した編集長A子さん!

 

 

 

A子「見た感じでは、このお店が一番バズってますね~! ここにしましょう!」

 

ふみえ「……は、はい! あっ、ちょっ、ちょっと待って下さい! 香水つけないと!」

 

 

 

 

“Perfume is one of the key factors.“

(香水は、ナンパ成功の重大要素のひとつさ by K師匠)

 

 

 

自称天才ナンパ師K師匠からの教えを素直に取り入れます。ふみえ、香水は持ち合わせがないものですから、編集長A子さんが私物のChloéをわざわざお持ちくださいました。

 

 

 

 

コソコソ薄暗い通りに入り込んで、謎の瓶(香水)を持ちつつ、話し込んでいる妙齢のレディ2人組。怪しさ満点です!

 

 

ふみえ「ん?これ蓋がうまく回りません!」

 

A子「あ、上に引っ張り上げるだけですよ。」

 

 

 

 

つけ慣れていないものですから、香水瓶を壊しそうになりつつ、つけ方を爆笑されつつ(しまった、正解を聞き逃しました!)、なんとか用意が整いました。

 

 

もうここで、お疲れ様でした~♪と一仕事終えた気分で颯爽と引き返したいところです……。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です