ロマンチックな紳士淑女のためのシンガポール・ナイトライフ情報。グルメ、夜遊び、習い事、そしてあなたの夜を輝かせるもの全て。

【レストラン情報】黒家シンガポール KUROYA SINGAPORE

コース写真1

ロバートソン・ウォークから目と鼻の先にあるMohamed Sultan Road 。黒家(KUROYA SINGAPORE)はハイエンドなレストランが並ぶこの通りのちょうど真ん中あたりに位置する、伝統的な和食「すき焼き・しゃぶしゃぶ」のお店だ。

店に一歩入ると、そこは落ち着いた上質な空間。右手にテーブル席。左手には掘りごたつのあるお座敷。そして、正面には奥行きのあるどっしりとしたカウンターが鎮座する、重厚な空間が広がる。

 

「2015年7月に店を構えてもうすぐ3年。最初の頃は色々と大変でしたが、おかげさまで日本人だけではなくローカルの常連様にも恵まれています」

 

そう語るのは、オーナーシェフの木下氏。物腰が柔らかく、大変気さくなご主人だ。

 

上質な素材へのこだわり

 

肉の卸業者に就職したのがきっかけで、その後肉に関わり続ける人生を歩んできたという木下氏。ステーキ屋のオーナーを経て、地元福岡の西中洲にすき焼き·しゃぶしゃぶの店をオープンしたのが2015年。まだ幼い頃に、親戚の家で食べた大盛りのすき焼きの味を再現したお店は瞬く間に人気店となる。

黒家のすき焼き肉は、全て国産の和牛。使用する「部位」は柔らかく、脂の濃厚な旨みがある牛肉のリブロースのみという徹底ぶりだ。

こだわり抜くのは、全てのお客様の笑顔が見たいから。「美味しかったよ、また来るね」と言っていただきたいから。黒家の食材へのこだわりはつまりお客様への「愛」だ。

 

すき焼き・しゃぶしゃぶを世界へ

 

2004年に西中洲で黒家をオープンして11年後、計画をしたわけでもなく不思議な運命に導かれるようにシンガポールでの出店のチャンスが巡ってきたそうだ。

 

「人生ってわからないものです」

 

そう朗らかに笑う木下氏に、今後の展望を聞いてみると、こんな答えが返ってきた。

 

「すき焼き・しゃぶしゃぶは日本の伝統的な家庭料理。これを武器にして、世界で勝負がしたい。世界にこれを広めていきたいですね」

 

もう木下氏は動き出している。ワインとのペアリングや、ローカル、欧米人にも受け入れられやすい「トマトすき焼き」を導入。すでに当店の人気メニューとなっているそうだ。また、良質な国産和牛を使ったステーキをメニューに加え、国産牛の素晴らしさをシンガポールに広めることにも一役買っている。

 

世界を見据える目に、迷いはない。

 

黒家シンガポールでイベントを開催いたします(詳細は下記をクリック)

 

麗しのお姉様方を囲んで♡

高級すき焼きとワインの夕べ

 

特選黒毛和牛トマトすき焼きとあの幻のワインのペアリングが実現。

ナイトライフシンガポールだからこそ実現できるこの企画をお見逃しなく!

 

黒家に訪れるべき4つの理由

暖かく尚且つ重厚な雰囲気

 

テーブル席、お座敷、カウンター。お好みの雰囲気に合わせてゆったりと寛げるスペースは、全てオーナーシェフの目が行き届くよう緻密に配慮されている。

気のおけない友人やや家族とかけがえのない時間を過ごしたいときも。ビシッと決めたい大事な接待の日も。 

黒家で過ごす時間は、あなたの夜をスペシャルなものにしてくれるはず。

素材にとことんこだわった味

 

肉の目利きのプロ。オーナーシェフは素材にもとことんこだわる。すき焼きに使うお肉は、国産の和牛。使用する「部位」は柔らかく、脂の濃厚な旨みがある牛肉のリブロースのみ。

卵は、愛知県産の「満月」。餌や水にこだわった鶏から採れる卵は、肉の美味しさをさらに引き立てる影の主役だ。 

素材の良さをとことん味わえる。シンガポール在住の有名人がこぞって通い詰めると言われる所以がここにある。

 

運命的なストーリー

 

福岡の西中洲に本店を構える黒家。オーナーシェフである木下氏が、ある日お店の常連だったシンガポール人のお客様から「遊びにおいでよ」と誘われたのが事のはじまり。

軽い気持ちで当地を訪れたのが、黒家シンガポールのオープンのきっかけになったというのだから人生は面白い。

「地方からまっすぐ海外へ」

図らずも木下氏の決断と黒家は、そんな日本の飲食店海外進出のロールモデルとなっている。

 

あの幻のワインがある店

 

すき焼き・しゃぶしゃぶのお店で、まさかこんな希少なワインが飲めるとは......ワイン通のあなたは、驚愕してしまうかもしれない。

そう、黒家はあのカプコン創業者の辻本憲三氏が、巨額の私財と持てる情熱の全てを投じて育てた「KENZO ESTATE」のワインを取り扱っているのだ。 

すき焼き・しゃぶしゃぶとワイン。一流のモノ同士が混ざり合い、既存の文化を超えて、新たな文化が作られていく。黒家はそんな歴史的瞬間を味わえる場所でもあるのだ。

(写真引用元:http://www.kenzoestate.com/

ギャラリー

すき焼きもしゃぶしゃぶも......欲張りなあなたの舌を喜ばせる大満足のコース

A-Course お一人様 S$150

 

◇前菜 Appetizer

◇サラダ Salad

◇豚肉のしゃぶしゃぶ(鍋1) 

◇黒毛和牛すき焼き(鍋2)

◇ご飯 又は うどん  

◇デザート  

B-Course お一人様 $180

 

◇前菜 Appetizer

◇サラダ Salad

◇黒毛和牛しゃぶしゃぶ(鍋1)

◇黒毛和牛すき焼き(鍋2) 

◇ご飯 又は うどん  

◇デザート  Dessert

あのシンガポール在住セレブも通いつめる、絶品特選黒毛和牛トマトすき焼きコースも、オーナーシェフが自信を持ってオススメする一品です。シメのリゾットを見れば、あなたはもう我慢の限界。今すぐ黒家に駆け込みたくなるはず!

イベントのお知らせ

麗しのお姉様方を囲んで♡

高級すき焼きとワインの夕べ

 

特選黒毛和牛トマトすき焼きとあの幻のワインのペアリングが実現。

ナイトライフシンガポールだからこと実現できるこの企画をお見逃しなく!

(少人数限定)

日付: 2018年5月23日(水)

時間: 7:30pm –  9:30pm (7:15pm受付開始)

場所: 黒家(3 Mohamed Sultan Road #01-03 Singapore 238977)

ドレスコード: スマートカジュアル

参加条件:最高級のすき焼きと希少なワインで、「おもロマンチック夜」を楽しみたい方(ご同伴者1名まで可)

イベントの詳細はこちら

レストラン情報

店舗情報

名前:黒家シンガポール (KUROYA SINGAPORE)

エリア:リバーバレー

料理ジャンル:すき焼き/しゃぶしゃぶ

目的:ディナー、ビジネスディナー、 女子会 デート 友達同士 家族

オープン日:2015年7月

営業時間:17:30 to 23:00 (月〜土)

定休日:日曜日

予算:お酒なしでS$150

クレジットカードカードご利用:可 (Visa, Master Card, JCB, American Express)

NETSご利用:不可

お子様の同伴:可

ドレスコード:特になし

Facebook はこちら

 

アクセス

住所:33 Mohamed Sultan Road #01-03 Singapore 238977

電話番号:+65-6734-4740

(電話でご予約の際はナイトライフシンガポールでみた、とお伝えください。)

 

席/設備

席数:30

貸切: 可 

駐車場:なし

入団がおすみでない方はこちらから

上記は2018年4月9日現在の情報です。店舗情報は随時変更されている可能性があります。詳しくはお店までお問い合わせください。