ロマンチックな紳士淑女のためのシンガポール・ナイトライフ情報。グルメ、夜遊び、習い事、そしてあなたの夜を輝かせるもの全て。

【8】アイスクリームをバーナーで焼くなんて! 道産子がこよなく愛するアイス屋さんをシンガポールで見つけました



 

あんことケーキに四方を囲まれてきた日々から一転、シンガポールに移住を決めた「スイーツ女子あゆみ」。

忙しい「喫茶&スナック 夜間飛行」での勤務の合間を縫って、この国でのスイーツ探訪にも余念がありません。

前職の百貨店ではスイーツ売り場を任されていた彼女。

彼女曰く、

【チョコレートを食べたときの幸福感は恋のトキメキと一緒♡】

だとか。

今日も夜な夜な、心ときめくスイーツを探しに、スイーツ女子あゆみがシンガポール中を駆け巡ります!

 

 

このシリーズの 前回記事↓

 

 

みなさんこんにちは!

自転車を買ったものの、雨季に入ってしまって全く乗れていません! 

我が家のオブジェと化した自転車……いつ乗れるのでしょうか? 

ヤシの木の合間を自転車で駆け抜ける自分を想像していたら、無性にソフトクリームが食べたくなってきました。

むむっ、ちょっと食べに行ってきまーす!

 

 

さぁ、やって来たのはビジネス街のタンジョンパガー駅です。

 

 

 

 

A出口を目指して

 

 

 

 

A出口を左に出ると、目の前に公園が現れます。

 

 

 

 

その公園を抜けると、ありました!!

思っていたよりも、かなり近くに目的地を発見!!

Carlton City Hotelの一角にそのお店はあります。

 

 

 

 

そのお店がこちら「Icenoie Hokkaido(あいすの家)」です。

 

 

 

 

外からも直接ソフトクリームを購入できますが、店内でジェラートを選ぶこともできますよ♪ 12種類もあるので、色々な味を食べ比べするのも楽しそう!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です