ロマンチックな紳士淑女のためのシンガポール・ナイトライフ情報。グルメ、夜遊び、習い事、そしてあなたの夜を輝かせるもの全て。

【7】台湾生まれの豆腐スイーツに感激! 真っ白な初恋をフラッシュバック



 

あんことケーキに四方を囲まれてきた日々から一転、シンガポールに移住を決めた「スイーツ女子あゆみ」。

忙しい「喫茶&スナック 夜間飛行」での勤務の合間を縫って、この国でのスイーツ探訪にも余念がありません。

前職の百貨店ではスイーツ売り場を任されていた彼女。

彼女曰く、

【チョコレートを食べたときの幸福感は恋のトキメキと一緒♡】

だとか。

今日も夜な夜な、心ときめくスイーツを探しに、スイーツ女子あゆみがシンガポール中を駆け巡ります!

 

 

このシリーズの 前回記事↓

 ナイトライフシンガポール|Nightlife Singapore 
ナイトライフシンガポール|Nightlife Singapore
https://nightlifesg.com/sweet-memory6/
ロマンチックな紳士淑女のためのシンガポール・ナイトライフ情報。グルメ、夜遊び、習い事、そしてあなたの夜を輝かせるもの全て。

 

 

みなさんこんにちは!

最近、万歩計を買ったので、毎日1万歩目指して歩いてます♪  

なぜって?  スイーツを気兼ねなく食べたいからです。

歩いた後にはさっぱりしたスイーツが食べたくなります。

おや? どうやら、シンガポーリアンが大好きなスイーツがあるみたいですよ! 

 

さぁ、今回はローチョー駅からのご紹介です。

 

 

 

 

A出口を出て、左に進むとShort Streetが見えてきます。

 

 

 

 

てくてく歩いていると、おしゃれな美術大学があり、

 

 

 

 

また少し歩いたところには学生寮もありました。

 

 

 

 

学生の街なのでしょうか?

Rochor駅から5分ほど歩いたところで、道なりに看板が見えてきました!

 

 

 

 

「ROCHOR ORIGINAL BEANCURD」です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です