ロマンチックな紳士淑女のためのシンガポール・ナイトライフ情報。グルメ、夜遊び、習い事、そしてあなたの夜を輝かせるもの全て。

シンガポールのオススメ居酒屋|【動画あり】「JiBiru Craft Beer Bar」さんにお邪魔しました

シンガポールのおすすめレストラン情報。オーチャード・サマセット駅徒歩1分の、美味しいフードと地ビールが楽しめる居酒屋をご紹介します!

 

こんにちは、ナイトライフシンガポール編集長·佐藤です。

編集部が実際の店舗にお伺いした様子を、ありのままそのままに、臨場感ある動画と共にお届けするこのシリーズ。

今回はサマセット313の一階にある、クラフトビールのお店「JiBiru Craft Beer Bar」をご紹介します。

※動画は最終ページにあります。※この記事はスポンサー様の提供でお送りしております

 

 

 

シンガポールで美味しい地ビールが楽しめる店

幸せな人生に「うまいビール」の存在は欠かせない……そんな風に思っていらっしゃる方も多いことでしょう。

そんなあなたに、是非是非訪れてほしい「クラフトビールの遊園地」のようなお店、それが「JiBiru Craft Beer Bar」なんです。

サマセット313の一階にあるこちらのお店は、MRTサマセット駅B出口を出て左側に20mほど歩いた場所にある通りに面したお店でした。

開放感満載なで気取らずに楽しめる雰囲気です!

 

 

 

仕事帰りにふらりと立ち寄るのもよし、休日にゆったりリラックスするのにもよし、そんな訪れる人に楽しみ方を任せる「余白」がある素敵な空間でした。

 

 

 

ここの売りはもちろん、クラフトビールの豊富な品揃え。

日本の地ビールが本当にたくさん取り揃えられているんです!

 

 

 

 

特に売れ筋の地ビールは、HITACHINO NEST BEER (常陸野ネストビール)なんだそう。

このビールは、茨城県那珂市鴻巣で1823年から日本酒を作り続ける木村酒造で作られているとか。

様々なフレーバーが取り揃えられており、通いつめてでもコンプリートしてしまいたくなること請け合い!

 

 

 

 

パッケージの可愛さもさることながら、のどごしが爽やかで、とっても飲みやすいんです!

男性はもちろん、女性にも嬉しいビール、そんな気がします。

気がつくと私も、クイクイと飲み干してしまっていて……

 

 

 

うーん、うまい!

やはり、専門店で飲むビールは格別です。

 

そしてカウンターにある10種類の生ビールはなんと、1週間ごとにサーブ銘柄が変わるそう!

いつ行っても新しい驚きに出会える店だからこそ、こんなにも多くのお客様に愛されてるんですね。

 

 

 

生ビール好きにはたまらない、ビールの楽園。

今日はどの銘柄を試そうかな♪ と考えるだけで楽しくなっちゃう!

 

 

 

 

そしてプロモーションもかなり充実。

12pmから6pmまでは第一弾、6pmから8pm第二弾という2ステップのハッピーアワーを筆頭に、

お得な「クラフトビール試飲セット」などもあって、自分に合ったスタイルでビールを楽しめるのが嬉しいですね!

 

 

ビールの他に、日本酒、ウイスキー、カクテルなど、ビール以外のお酒の品揃えもなかなかなもの。

グループの中に、「ビールはあんまり……」って方がいても安心して楽しめるのが嬉しいな、と思いました!

もちろんソフトドリンクもあるので、ご家族連れの方々もたくさんいらっしゃいましたよ。

 

 

でもこの「JiBiru Craft Beer Bar」、充実しているのは、実は飲み物だけではないんです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です