ロマンチックな紳士淑女のためのシンガポール・ナイトライフ情報。グルメ、夜遊び、習い事、そしてあなたの夜を輝かせるもの全て。

【Ep.4】赤ちゃんがいるのに……夫が浮気?どっちが悪いの?駐妻・早紀の決心

 

 

 

M) もしかして、早紀さん、産後何か気持ちの変化がありましたか?

 

 

「え・・・?」

 

M) 夫さんに対する気持ち、産前と産後で、何か変わりませんでしたか?

 

 

「・・・なんか、触られるのが、気持ち悪いと思うようになってしまって・・・。一緒に暮らし始めて今まで、別の部屋で寝ているんです。表向きは、寝る時間が違うっていう理由ですけど・・・」

 

 

ーー出ました。1人目産後セックスレス!赤ちゃんに関する、何もかもが初めてで戸惑う妻に、夫は寄り添う術を知らず、いつのまにか距離が出来ているという状況です。

早紀さんご夫妻はお若いですから、レスは夫さんにとって、辛いものがありますよねぇ・・・。

客観的に見ると、浮気もやむなし、という状況ではあります。

 

M) 早紀さん、初めての出産、育児で不安なこと、心配なことを、夫さんと共有できていますか?

自分の気持ちを伝えるのは、不満をぶつけることとは違いますよ・・・。

 

「言いたいことを、どうやって言ったらいいのかわからないんです。

大切なことほど、言ったら、嫌われるんじゃないかっていう、ヘンな恐怖感があります。

・・・でも、そうですね。対話が足りないのかもしれません。口論になるのもイヤで、だんまりって、良くなかったと今気づきました。

お休みの時間がある時、2人で散歩でもしながら話してみます」涙を拭いながら、早紀さんの目がキラリと光りました。

 

ーー夫婦間の対話は、基本的に“私メッセージ”で伝えるのがオススメです。

“私メッセージ”とは、「私は~と思う」「私は~がしたい」という、“私”主語の言い方で、対話する相手が、ストレス無く違いを受け入れやすい対話方法です。

対して「どうしてあなたは~なの?」という言い方の“あなたメッセージ”は、相手が“責められた”と感じます。

 

 

距離が近くなると、売り言葉に買い言葉、意地をはって無視など、考えてみるとかなり失礼な言動や行動をとりがち。

ですが、良く考えて下さい。

もしあなたの行動が元で、相手が永遠に目の前から去る事になってしまうとしたら・・・?

あなたは、相手に“勝つ”ことを選びますか?それとも、対話して、共に生きることを選びますか?

 

 

 

次の記事はこちら⇩

 

 

——–

〈著者:子育てアドバイザー・mica〉

アメリカで上2人を出産。帰国後日本で下2人を自宅出産。現在はシンガポール在住。夫、4子、姑の7人家族。怒ってばかりのフキゲンな自分を脱し、夫と子を大切に出来る自分になれた経験から、子育てアドバイザーの資格を取得。ブログは子育て、夫婦関係、実親関係に悩む多くのママから反響がある。シンガポールで対面のほか、メールを使ったセッションも行っている。FaceBookグループ「目からウロコ☆な井戸端会議」主宰
https://ameblo.jp/tamken4930

 

 

 

こちらで、「海外での子育て、お疲れ様です! たまの息抜きに、遊びに来てみませんか? 旦那様と一緒のご来店も大歓迎! 6才以下無料!

ナイトライフ編集部のお店、喫茶&スナック夜間飛行 は、みんなの夜の公民館です♡ (画像クリックで詳細ページに飛びます!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です