ロマンチックな紳士淑女のためのシンガポール・ナイトライフ情報。グルメ、夜遊び、習い事、そしてあなたの夜を輝かせるもの全て。

【Ep 10】サプライズバースデーパーティの泥沼、駐妻・まりかの葛藤

 

 

海外での「子育て」には、普通以上の不安やストレスが伴うもの。

生活格差、言葉の壁、教育文化の違い、ママ友とのお付き合い、配偶者との不仲……

ここシンガポールの日本人社会では日々、子育てにまつわる様々なドラマが繰り広げられています。

シンガポール在住子育てアドバイザーのMICAさんに、リアル感たっぷりのエピソードをこっそりご紹介いただきましょう
 
(登場する人物はすべて仮名であり、フェイクを多分に含んでおります)
 
 
 

このシリーズの過去記事↓

 

 

 

 

 

「こんにちは、ミカさん」

 

 

 

まっすぐそろった前髪が、ぱっちりとした大きな目を引き立てています。

くるんとした髪をキュッとひとつにまとめ、フリルのブラウスに紺色のコットンパンツ。

可愛らしいお人形のような顔立ちなのに、品のいい大人の装い……そのギャップがとてもお洒落な茉莉香さんです。

 

Mica、以下M) こんにちは、茉莉香さん。今日はどうしました?折り入って話しがあるなんて、珍しいですね。

 

「ええ・・・どうしたらいいか、ちょっと分からなくなってしまったんです。それで、ミカさんをふと思い出して」

 

M) 思い出してもらえて、光栄です!

最近の茉莉香さん、フェイスブックでよくタグ付けされてたから、拝見してましたよ。

交友関係広いですよね〜! さすがだなぁ、と思って見ておりました! 

 

「ああ・・・そうなんです。

まさにそれが悩みで・・・。

ミカさんが仰っていたダグ付けされていた写真って、多分あのサプライズパーティーのものだと思うんですが…」

 

M) ええ、皆さんおそろいの色の服を着ていて、おそらくその日のゲスト だと思われる方だけ違うお洋服を着ていらっしゃいました!

とってもフォトジェニックで素敵な写真でしたよ。茉莉香さんのドレス、可愛かったです!

 

 

「ありがとうございます!ちなみに、あれ、出席者が何人くらいいたか、ご存知ですか?ミカさん」

 

 

M) え・・・ええと、20人くらいですかね?

 

 

「そうなんです! でも一人にだけこんなサプライズ・パーティーをするわけにはいかないですよね。

つまり、20回のサプライズ・誕生日パーティをやらないといけないということじゃないですか?」

 

M) ・・・そ、そうですね。実際は何人かで、合同とかなんですかね?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です