ロマンチックな紳士淑女のためのシンガポール・ナイトライフ情報。グルメ、夜遊び、習い事、そしてあなたの夜を輝かせるもの全て。

【 お知らせ】なんと編集長A子が退任!新しい編集長をご紹介します!

 

みなさん、ごきげんよう! 編集長A子こと、佐藤敦子でございます。

 

突然ではありますが、本日は皆さまにご報告がございます。

 

なんと私、2019年10月末にて編集長を退任することになりました!

 

だって、ベラルーシに移住することになっちゃったんだもんっ☆ ぐふふ☆ 寿退社だよ☆

 

 

2019年夏。ベラルーシ内某所にて。

 

 

2017年末に『ナイトライフシンガポール 』を立ち上げて以来、このプラットフォームを通してたくさんの素敵な出会いに恵まれたことを心から感謝しております。

 

編集長を退任した後も、ライターとしては記事を書かせていただくこともあるかと思います。どうぞ今後ともよろしくお願いいたします!

 

 

さて、ここからが本題。

 

そうです私A子の後任、新編集長のご紹介です! ドドン!!

 

 

 

 

 

新編集長『マユさん』

 

マユさんは、2019年7月にシンガポールに移住後、昭和スナック風カフェ&バー『夜間飛行』にて場末のアイドルとしてデビュー。

 

そして編集長A子の後任として11月より新編集長に就任決定いたしました!

 

読者の皆様にもマユさんのことをもっと知ってもらいたい! そんな想いを胸に、引き継ぎの為怒涛のスケジュールをこなしている彼女にインタビューを決行! 

 

これからの『ナイトライフシンガポール 』について語ってもらいました。

 

 

 

 

Q1.  ナイトライフシンガポールってどんなウェブマガジンなんですか?

 

 

「シンガポールの夜をもっとロマンチックに」というコンセプトでシンガポール在住の日本人や、シンガポールに旅行にいらっしゃる方に楽しんでもらえたり、お役に立てる情報を発信しています。

 

ここでのロマンチックとは、何も男女の恋愛だけのことを言っているわけではありません。

 

私たちは人生を豊かに、味わい深くするもの全てがロマンチックであると定義しています。

 

 

 

Q2. 編集長を打診された時はどんな気持ちでしたか?

 

 

驚きました! 正直『え~、できるんだろうか?!』という気持ちが脳裏をよぎりました。

 

が、せっかくいただいたチャンスなので、頑張ろうと考え直しました。

 

編集長A子さんのあとをしっかり守っていきたいです。

 

 

 

Q3.  マユさんのご経歴を教えてください。

 

 

今年の7月にシンガポポールに移住し昭和スナック風カフェ&バー『夜間飛行』のスタッフとなりました。

 

渡星する前は、日本の不動産管理会社で働いていました。

 

2004年頃から2016年頃まで社内で発行する無料のミニコミ紙の編集業務に携わっていました。

 

担当の地域にお住いの方に「趣味」に関しての取材をして記事にしていました。

 

面白い記事を書くことで、地域やコミュニティの活性化に貢献しているなぁ、と感じられるのが何よりのやりがいでした。

 

コミュニティといえば、その地域で開催されるクリスマスや、夏祭り、その他イベントの運営にも携わっていました。

 

ここでの経験を、『ナイトライフシンガポール 』での編集やイベント運営に役立てることができたら嬉しいです。

 

 

それ以前には、全く違う家業の運送業に携わり、集荷、配達、従業員への指導等をやっていたこともありますし、英会話教室で働いたこともあります。

 

いろんな経験をして人生に幅が出た気がします。

 

それが自分の強みかな……なんて。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です