ロマンチックな紳士淑女のためのシンガポール・ナイトライフ情報。グルメ、夜遊び、習い事、そしてあなたの夜を輝かせるもの全て。

【Ep.14】コスパ最高!!ぜひオススメしたい台湾料理を「Lavender」で見つけました!

 

東南アジアの中心であるシンガポール。

コスモポリタンなこの街では、食文化もバラエティ豊か。

ローカルフードに加え、近隣諸国の美味しい食べ物にも、容易にアクセスすることができる。

日本では珍しいあの料理を、当地で、美味しく、お安く、お気軽に食べ尽くす……それが「シンガポール」の食文化を堪能する秘訣!

さぁ、編集長A子と一緒に、一皿10ドル以下の世界旅行へと旅立とう。

諸君! ともに10ドル札を握りしめ、シンガポール・プチプラ美食道へ……いざ行かん!!

 

 

 

 

 

みなさんごきげんよう!

今日も夜間飛行で、離陸準備に入っている編集長A子です!

今夜も、空高く飛んで行きたい! お客様と一緒に飲んだくれたい!!

 

 

気を撮り直して今週の10ドル美食道では、台湾料理を取り上げたいと思います。

 

 

 

実はですね、今週はこちらのドイツ料理をご紹介しようと思っていたのですが……

 

 

 

 

日を改めて取材に行ってみると……潰れてるやないか!!

 

 

がーん

 

 

となったため、本日は別のお店をご紹介する運びとなりました。

 

 

シンガポールに台湾料理のお店は数あれど、お安くて美味しいところといえば、ぜひ訪れていただきたいのが、ここ!

ラベンダーのとあるHDB下にある「Eat 3 Bowls」。

 

 

 

ここは、シンガポーリアンの旦那さんと、台湾人の奥様が始めた、カフェスタイルの台湾料理のお店です。

 

 

 

お店の中は、こんな感じ。

なんと台湾の「学校」をイメージしたインテリアなんだとか。

可愛い!

 

 

店内にある大きな黒板が、いい味出してる!
 
そのコンセプトのせいか、来店客は圧倒的に若い子が多いのです。
 
周りを見渡すと、20代〜30代前半くらいのお客様ばかりです。
 
でもね、アラフォーに片足を突っ込んでいる編集長が混ざっても違和感ないくらいカジュアルな雰囲気でしたので、
みなさん安心して行ってくださいね!
 
ちなみに、結構な人気店らしく夕食時には並ぶこともあるみたいです。
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です