ロマンチックな紳士淑女のためのシンガポール・ナイトライフ情報。グルメ、夜遊び、習い事、そしてあなたの夜を輝かせるもの全て。

【Ep.1】コスパのいいタイ料理屋さんをFar East Plazaで見つけました!

 

東南アジアの中心であるシンガポール。

コスモポリタンなこの街では、食文化もバラエティ豊か。

ローカルフードに加え、近隣諸国の美味しい食べ物にも、容易にアクセスすることができる。

日本では珍しいあの料理を、当地で、美味しく、お安く、お気軽に食べ尽くす……それが「シンガポール」の食文化を堪能する秘訣!

さぁ、編集長A子と一緒に、一皿10ドル以下の世界旅行へと旅立とう。

諸君! ともに10ドル札を握りしめ、シンガポール・プチプラ美食道へ……いざ行かん!!

 

 

みなさんごきげんよう!

 

こんばんは!今日も元気に夜間飛行で、コークゼロ+焼酎をがぶ飲みしている編集長A子です。

今夜も酔っ払い全開のハイパー接客で皆様をお待ちしております!

 

シンガポール10ドル美容道の連載が終わって、さぁ次は何を書こう?と思っていたのですが、製作指揮・井村が

 

「あ、『10ドル美容道』をやったんだから、今度は『10ドル美食道』をやってみたら?」

 

と何気なく言ったため、そのまんま新連載コンセプトにしちゃいました!

 

安易!

 

でもやるからには読んで面白く、皆様のお役に立てるような連載にしたいと思います。

どうぞ、お付き合いいただけますと幸いです。

 

ちなみに、この連載での「10ドル」という単位は、おかずになりそうな一皿が10ドル以下で食べれるお店、と定義します。

 

シンガポール近隣諸国のお料理を、美味しく! そしてお安く! 楽しみましょう!

 

記念すべき第一回目の今回は「タイ料理」。

 

タイまで飛行機で約二時間半の距離にあるシンガポールは、三歩歩けば「タイ料理屋さん」に当たる、まさにタイ料理天国。

選択肢が多いからこそ、コスパのいいタイ料理屋さんが知りたくなるものです。

そんな折、オフィスの近くにあるFar East Plazaに、一皿10ドル以下の美味しいタイ料理屋さんがあるとの噂を耳にしました!

(ま、本当は、自分でデスクトップリサーチしただけなのですが……

 

 

「何ぃ~?! 毎日毎日、夕飯を食べているFar East Plazaに、美味しくて安いタイ料理があるだと~?!」

 

ルーティーンのように同じ店で晩御飯を食べ続け、いい加減飽きていた私にとってこれは渡に船。

 

早速、気になるそのタイ料理店を、夕飯タイムに突撃してまいりました!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です