ロマンチックな紳士淑女のためのシンガポール・ナイトライフ情報。グルメ、夜遊び、習い事、そしてあなたの夜を輝かせるもの全て。

【Ep.4】リトル・インディアで眉剃り?実際に試してみました!

インドやネパールでは、顔の産毛を糸を使って剃っていく糸脱毛、の文化があるのです。

眉毛(+おでこ)の脱毛であれば10ドル以下でやってくれるところがある、ということで、リトル·インディアに行ってきました。

MRTリトルインディア駅を降りてフラフラと歩いていると……あります、あります。

いわゆる「床屋」のような美容サロン。そのうちの一つが表に看板を出していました。

Eyebrow Shredding $6

おお!なんと6ドルで、眉剃りをやってくれるそうです。シンガポール在住歴7年にして初めての体験です!

まずは、Before写真をどうぞ!

自分で言うのもなんですが、

ボッサボッサですね。

横から見てもボッサボサです。むしろ3D眉毛です。

でもこの眉剃りで、間違いなく美眉になれるはずです。

正直一人でサロンに入ることに心理的障壁があるのは否めませんが、ここは記事のため……!編集長のへなちょこジャーナリスト魂に火がつきました!いざ出陣!

サロンの中には、インド系のお姉様が2人。

「あの……眉剃りをしたいんですが……

そう言うと、

OK

と言って、中にある椅子に座らせてくれました。

顔剃りに使うのはこちらの糸。

「眉毛どんな形にしますか?」

なんてコンサルティングのようなことがあるわけではないので、覚悟してください。

眉毛の形に失敗したくなければ、具体的に例になるような写真等を持っていたほうがいいかもしれません。

(それでもその通りに剃ってくれる保証はありません)

ニベアみたいなクリームを眉毛あたりを中心に軽く塗ったと思いきや、いきなり眉剃り開始です!

糸が眉毛の周り、そしておでこの産毛を

ジーー、ジーー

と音をたてながら、削り取っていきます。

ゴムで軽くパチンと弾くような痛みがありますが、全然耐えれるレベルのものですね。

そうこうしているとお姉さんが言います。

「さ、右手で目を抑えて。まつげを剃っちゃわないようにね」

かなりキワキワのところまで

ジーー、ジーー

と剃っているようです。

「さ、終わったわよ!」

ものの5分ー7分で施術が終わりました。

「あ、ありがとうございます」

鏡で見ると、眉毛の周りが刺激で真っ赤(笑)

すぐ引くタイプの赤味ですが、敏感肌の方はかなり赤くなることを覚悟してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です