ロマンチックな紳士淑女のためのシンガポール・ナイトライフ情報。グルメ、夜遊び、習い事、そしてあなたの夜を輝かせるもの全て。

【Ep.12】編集長A子、ついにカタツムリに手を出した? お肌が潤うその効能とは?!


常夏の国シンガポール 。

その住みやすさとは裏腹に、お肌の大敵「紫外線」が燦々と降り注ぐこの場所は、日々「美しくなりたい」と願う女性たちにとって、いささか厳しい環境であることは否めない。

しかしながら、日々目減りしていく若さを嘆いても仕方あるまい。

せっかくなら毎日楽しく、安価にできる、しかもシンガポールらしい方法で美容を楽しみたいものだ。

そんな女性たちのために、ナイトライフシンガポール 編集長A子が立ち上がった!

なんと10ドル以下で楽しめる、シンガポールらしいプチプラ美容法を伝授する、というのである。

本当に、効き目があるのか……?

そもそもその美容法、安全なの……?

等、読者の素朴な疑問に答えるべく毎度体当たり取材を強行!渾身のレポートを見逃すな!

このシリーズの過去記事↓

みなさんごきげんよう!

夜間飛行で去年からTKG(卵かけご飯)を販売するようになりました!

TKG、めっちゃうまいよ!酒飲んだ後に、思わず食べたくなっちゃうよ!!!

みんな、食べにきて!!!

卵といえば、良質なタンパク質でお肌にもとってもいいんですが、2019年年末年始のザワザワにまみれて風邪をひいてしまった編集長、すっかり美容から遠ざかっておりました。

やだ!

これじゃ!!

おブスまっしぐら~っ!!

というわけで、そろそろ今年も気合いを入れておブスを脱出したいと思います。

気合を入れてやってきたのは、我らがmyCK

えぇ~、このmyCKはですね、Far East Plazaの1階にある、もんのすごーく微妙な小さいデパートなんですが、

意外と面白いものが売ってあるので、夜間飛行への通勤途中に実は結構な頻度で寄っちゃったりする、

そんな場所です。

何か「シンガポール10ドル美容道」的に面白いネタはないがぁ~?!

と、なまはげのように店内をウロウロしてましたら、見つけましたよ!

なにやら怪しいこんなものを!

RED GINSENG(紅蔘)とSNAIL(カタツムリ)のミスト!

ヒャダ!

ビジュアルがキョーレツ!!

とパケ買いしてしまいました。よく見るとこれ、シンガポールってか韓国コスメじゃん!

ま、いいよね!たまには韓国コスメも!うふ!

ではまず使用する前に、RED GINSENG(紅蔘)とSNAIL(カタツムリ)の効能をおさらいしてみましょう。

RED GINSENG(紅蔘)とは?

RED GINSENG(紅蔘)とは、高麗人蔘のこと。歴史は古く、約2,000年前の中国の薬学書「神農本草経」にその薬効が記載されているそうです。

高麗人蔘は加工法により「紅蔘と白蔘(はくじん)」に分類されます。

白蔘が3~4年栽培で皮を剥ぎ取りそのまま乾燥したものなのに対して、紅蔘は6年栽培皮ごと蒸して乾燥させたもの。

大地の恵みを長期間吸収した紅蔘は、薬用価値が高く、また蒸しているため吸収も良いとされています。

なんと人間が生きる上で必要な6大栄養素(タンパク質、各種ビタミン、炭水化物、各種ミネラル。資質、食物繊維)をバランスよく含む、スーパーフードなんです。

SNAIL(カタツムリ)分泌液とは?

そもそもカタツムリ分泌液の持つ優れた効果や効能はカタツムリを扱う養殖業者の手が

とても美しく、傷の治りが早いことからフランスで発見されたといわれています。

カタツムリ分泌液の有効成分は「アラトイン」という物質がメインとなっていて、この「アラトイン」には皮膚の新陳代謝を促して傷を修復するといった効果があるといわれています。

つまりお肌のターンオーバーを促進して、くすみや毛穴の開き、ニキビ跡などの肌のダメージケアを行う効果があるのです。

RED GINSENG(紅蔘)もSNAIL(カタツムリ)もイケてる!

これをお肌に使用すれば、綺麗になれないわけがないですね!

盛り上がったところで早速、実際に使ってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です